最難関、国公立医学部への合格実績

2017年 合格者一覧表

*2017年合格体験記
2017慈恵会医科大学、横浜市立大学医学部合格体験記 1浪・女性
2017千葉大学医学部、慶応大学医学部合格体験記 1浪・男性
2017群馬大学医学部合格体験記 2浪・女性
2017慈恵会医科大学、信州大学医学部合格体験記 現役・男性
2017その他医学部合格体験記はこちら

合格実績にて河合塾の全統記述模試およびマーク模試の成績順位表も掲載しています。

医学部予備校で最も安く大手予備校と同じ学費を実現

(下記はすべて税込の金額です。)

*通塾生
入塾金5万4000円(入塾時1回のみ)+下記月額
・浪人生,再受験生:月額10万8000円
・高校3年生:月額7万5600円
・高校2,1年生:月額5万4000円

*通信生
・全学年共通:月額3万2400円 (通信生は入塾金は不要です。)

*ご入金方法
→月謝制(毎月20日までに翌月分学費を銀行振込にてご入金いただきます。まとめて複数月分のご入金も可能です。その場合、万が一途中でご退塾される際、未受講月分の学費はご返金致します。)

*指定する市販の参考書を各自購入いただきますが、それ以外のテキスト代や講習代などの追加費用は一切ありません。

学費が安い理由について

詳細は学費・コースをご覧ください。

無駄な勉強を排除し受験本番の得点力を養成する指導システム

無駄の多い集団講義は行わず、毎年医学部合格のために最も効果的な指導システムについて検討、改善を行っています。

詳細は指導システムをご覧ください。
(非常に重要ですので、特に入塾希望者は必ずよくお読みいただいた上でお問い合わせください。)

最高峰の講師陣

当塾では講師はすべて医学生を採用しています。また当塾を卒業し医学部に進学された卒業生も複数在籍しています。
詳細は講師についてをご覧ください。

正しい医学部受験情報、最適な受験校のアドバイス

当予備校は医師が運営指導しており、正しい医学部受験情報の提供が可能です。

受験期には生徒様個別で最適な受験校のアドバイスを行います。

医学部予備校ACE Academyが配信している医学部受験ブログ、医学部受験バイブルにて、医学部受験に必要な情報を配信していますので是非ご活用ください。

入学要項

場所

小川町駅徒歩1分、新御茶ノ水駅徒歩1分、淡路町駅徒歩1分、御茶ノ水駅徒歩5分

場所、アクセスの表記について

なお遠方から通塾を検討されている方には、当予備校が提携しています寮、一人暮らし用マンション紹介事業者様をご紹介させていただくことが可能です。(仲介手数料無料物件あり。)

詳細は下記をご覧ください。

logo

対象

医学部受験合格を志す人(高校1年生〜3年生、浪人生、再受験生)

※最難関医学部まで対応。国公立医学部、私立医学部共に対応。

授業時間

月曜日-土曜日 18:00-21:00

上記から通塾希望日を選択していただきます。

入塾試験

*下記選考内容は時期やお問い合わせ時の内容等によって変動します。

一次選考:お問い合わせ時の記載内容、メール対応の内容、メールでの書類選考等
二次選考:面接(通塾希望者のみ)
例年、偏差値40前後からや初学からでも1年での医学部合格実績があるため、成績のみでは入塾可否の判定に使用しませんが、その分自己管理ができているか、勉強時間を確保する覚悟があるか、当塾で学習するにふさわしいかなど厳しい審査の上、入塾可否の判断をしています。

 

 

志望校対策などの小手先のテクニックは、受験者数が増えているいまの医学部受験ではほとんど役に立ちません。着実な実力養成が求められます。

他の医学部予備校では味わえない最高峰の医学部受験指導を多くの方にご体感いただき合格をつかんでいただくことが私たちの何よりの目標です。

医学部受験をお考えの方は、私たちにお任せください。